ニートでも確実にお金が稼げる”アフィリエイト”の仕組みと特徴

アフィリエイトは、ニートでも自宅にいながら、部屋から一歩も出ることなくお金を稼ぐことができるビジネスモデル(仕組み)の一つです。

 

アフィリエイトの仕組みについて詳しく説明すると、ブログやホームページなどを作り、そのブログ内などで好きな商品を紹介します。
その商品が自分で作ったブログから売れた場合に、商品価格の一部が紹介手数料として自分の銀行口座に振り込まれるという仕組みです。

 

 

画像をいれる
1、ブログを作る
2、ブログ内で商品を紹介する
3、紹介した商品が売れると、売り上げの一部が紹介報酬としてもらえる

 

 

アフィリエイトを始めるためにはブログやホームページを作る必要がありますが、

 

  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • シーサーブログ

などの無料ブログを使えば、1円も使わずにアフィリエイトを始めることが出来ます。

 

紹介する商品も、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる仲介業者に無料登録すれば有名な商品を販売することが出来るので、わざわざ自分で商品をイチから作る必要もありません。

 

インターネット接続環境が整っていてブログを作ることさえできれば、ニートだろうと引きこもりだろうと誰でも簡単に始められるのがアフィリエイトの特徴です。

 

現物商品の受け渡しや代金の決済など、面倒なことは全てASPが代行してくれるため、
世界中どこにいても仕事ができる
ブログやホームページは24時間稼働しているので、寝ている間にもお金が稼げる
というメリットもあります。

 

 

まとめると、アフィリエイトは

  • 自宅で簡単に、しかも無料で始められる仕事である
  • 世界中どこにいてもお金が稼げる
  • ブログを一度作ってしまえば、24時間、365日、一年中休まず稼ぎ続けてくれる

という特徴があり、自宅から出たくないニートや引きこもりの人に適した仕事といえます。